英会話を学びたいという人たちのそのきっかけや、目的は人それぞれですが、大きくわけると、仕事で有利だからという理由と、、海外旅行など海外に興味があるから、という理由が多いようです。 最近では英語が公用語になっている会社もあるくらいですし、確かに英語はできないよりもできたほうがいいですよね。 会社内で英語でしか話せないというルールがあるならば、英語力というよりも、英会話力が必要だと思います。いくら英語という学校の成績、試験の成績がよくても実際に話すとなると、全く別物で話す事ができないし、聞き取ることもできない、そんな人はいくらでもいるからです。 逆もあるんですよ、英会話は得意で、外国人と楽に自然に話せるくらいの力があるのに、学校の英語の成績はいまいち、という人。全然珍しくありません。 最初はそんな人たちのことが理解できず、不思議に思っていましたが、私も英会話を学習するとともに、確かに学習英語と英会話は違うものだと理解できるようになってきました。