私は高校生になる頃から自分のムダ毛が気になり始めたのですが、当時は人より毛深いような気がして、とても気になったものです。

そしてその毛深いムダ毛がコンプレックスとなり、ことあるごとに仲の良かったクラスメートなどに脱毛方法を聞いてまわったものです。

皆いろんな脱毛方法を行なっていて、一番多かったのはカミソリや脱毛クリームを使うものでしたが、中にはガムテープで一気に毛を根元から抜くというツワモノもいました。

さすがにガムテープというのは肌に良くないとは思うのですが、私だけでなく周囲もそれぞれ自身のムダ毛には悩んでいたみたいです。

そうして大人になり若い頃ほど自分の体にコンプレックスを感じることはなくなってきましたが、いまだにムダ毛の処理だけは苦労をしています。

若い時ほど自分のムダ毛が毛深いとは思わなくはなったのですが、それでもワキや手足のムダ毛処理はこの先もずっと行なっていかなければならないので、時には面倒に感じることもあります。

  • Copyright © 2012 www.homeofthebraveconcerts.com All Rights Reserved.